Bathking in the sun.

Bathking in the sun.

時事ネタ,投資,美容と健康について情報発信をするブログです。

【ロンドン・パリ旅行】②出発編

万全?の準備の末,ようやく9/16を迎えました!
出発地は諸々の事情により,名古屋の中部国際空港,またの名をセントレア空港。
出発時間は10:30。
通常国際便は税関など手続等で時間がかかるので,出発の2時間前までには到着したい。
そのためには自宅を4時台に出なければいけなく,かなりの早起きでした;
6時台の新幹線なので人も少ないだろうと思い,新大阪ではなく途中の京都から乗ったのですが,意外と自由席が満席で,立ちっぱなしで名古屋まで乗ることになってしまいました。。
よく考えればこの日は3連休の初日なので,人が多いのも然るべきでした。

何とか無事到着し,空港入ってすぐのトラベレックスで事前に申し込みをしていたポンドを受け取り,ついでにユーロも両替しました。

ポンドは初めて!5ポンド札がキラキラしていてきれいです^^

保安と税関もつつがなく通り,とうとう搭乗!
座席は事前チェックインが出来なかったので,真ん中4列あるうちの中心2列になってしまいました。。
トイレを自由にいけず,少し不自由してしまいました。
安いので仕方ないのですが,次回以降は事前チェックインができるパックにしたいと思います!
行きは9時間のフライトでヘルシンキに降り立ち,その後ロンドンに2時間飛ぶというプランです。

フィンランド航空はアメニティがマリメッコ尽くしで,すごく楽しかったです^^
ブランケットと枕。

枕が気持ちよかった^^

途中のお菓子と機内食。このチキンは美味しかったです^^


この他,アイスと軽食が出ました。

9時間の長時間フライト中は,ガイドブックを読んだり,映画を見たりして過ごしました。
映画は『ヒックとドラゴン』と『インターステラー』を見ました。
飛行機内の映画って,宇宙ものが多いような気がします。

飛行機では,ネックピローを100均の空気で膨らませるタイプしか持っていなくて,
寝心地もよくならずほとんど使いませんでした。
なので首が痛くてしょうがない。。
結構みんなちゃんとしたビーズ入りのを持っていたので,次回はちゃんと買って持っていこう。
飛行機内での安眠が何より大事だと痛感しました。

何とか長時間フライトを終え,予定通りに無事ヘルシンキ空港に到着しました。
f:id:kanako2323:20170916202940j:plain
どの空港も無料wifiがあるのですが,特にヘルシンキは接続が簡単で通信速度も早い!
フィンランドは通信大国でwifi網についてはすごく発達しているそうです^^

搭乗を済ませたのですが,中々離陸しない。
どうやら乗継便が遅れて,その到着を待っていたようです。
結局1時間遅れで出発。
f:id:kanako2323:20170916171333j:plain
テンションは真夜中なのにこの明るさ。

そして現地時間18:00にイギリスに到着!
日本時間にして深夜2:00。
そこで出国審査にめちゃくちゃ長蛇の列。
30分以上並びました・・・。
しかも
「学生?」と聞かれたので「No」と答えたら,
「じゃあなんでこの列に並んでるの?」って聞かれて,「?」となったら,
仕方ないな・・・という感じで通してくれました。
もしかしてこの列に並ぶ必要なかったのか?
でも明らかに1か所しか列無かったし,並んでる人も明らかに大人で学生には見えなかった人もいたけどなぁ・・・。
Studentの単語が何か別の単語だったのか?結局よくわからずじまいでした。。
既に眠気でひん死の状態ですが,
ここから地下鉄に乗って1時間。
ロンドンを網羅している赤い電車です。
f:id:kanako2323:20170917190610j:plain
最寄り駅はStratfoad駅。
f:id:kanako2323:20170917191142j:plain
名物の赤バス
f:id:kanako2323:20170917191855j:plain
景色も絵になります。
f:id:kanako2323:20170917194212j:plain

f:id:kanako2323:20170917194156j:plain
さらに最寄り駅からトランクをごろごろして25分間。
結局ホテルに着いたのは22:00。
日本時間で朝の6:00。ほぼ24時間の超長時間旅に,
お風呂も入らず満身創痍で眠りにつきました・・・。

この辺は格安フライトの欠点でしょうか。
次回以降はなるべく直行便で,事前チェックインで座席指定ができるようにしたいと思います。

次回はロンドン1日目!
【ロンドン・パリ旅行】③コッツウォルズツアーに続きます。