Bathking in the sun.

Bathking in the sun.

時事ネタ,投資,美容と健康について情報発信をするブログです。

【ロンドン・パリ旅行】③コッツウォルズツアー

【ロンドン・パリ旅行】②出発編の続きです。

前回の出発編から大分時間が空いてしまいましたが,旅行から1年経過してしまう前に残りを書ききりたいと思います。

久しぶりに旅行のメモ等を見返すとなつかしく記憶がよみがえってきます!

後のことを考えてかなりしっかりメモを取っていたおかげで忘れていたことも思い出させて新鮮です!

 

では,内容に移ります!写真たっぷりでお届けします! 

 

起床~コッツウォルズツアー集合

朝5:00起床。前日の超ハードな移動で爆睡したものの,本日は一日郊外のコッツウォルズバスツアーだったのでバスにさえ乗ってしまえばまた寝れる!という思いで頑張って起きました。

本当なら朝食サービスがあるのですがこの日はサービスが始まるまでに出発しなければなりませんでした。

そこで早速日本から持ち込んだ「あさげ」と前日のホテルまでの途中のコンビニで購入したサンドイッチを食べました。

あさげが体に染みわたり,ずいぶん元気になりました!

シャワーも浴びてやっと目が覚めました!

6:20 ホテルもよりのStratford駅を出発。

中々出発しないのでヤキモキしましたが少し遅れて無事出発しました。

海外は数分遅れは当たり前と言いますが初めての土地で時間通りに動けないと結構不安になります。。

7:45 グロースターアーケードに到着。

 約40人の日本人観光客の方と一緒に回ります。

ガイドさんも現地に長年住む日本人の方なのですごく安心感がありました!

参加したツアーはこちら。

www.veltra.com

コッツウォルズはロンドン中心地からバスで2時間ほどの場所にある地方のことをいいます。

途中オックスフォードのサービスエリアで休憩がありました。

f:id:kanako2323:20180514215504j:plain

コッツウォルズの村々をバスで巡ります。

道順と時間はおおよそこんな感じ。

f:id:kanako2323:20180514215521j:plain

途中ガイドさんがイギリスの教育事情,住宅事情,おすすめ観光地などの情報を教えてくれました。

ロンドンは築100年以上の家がざらにあり,取り壊さずに修理して住むのが通例だそう。家の価格がとても高く,ロンドン圏内は価格がずっと上昇し続けているそうです。

コッツウォルズはロンドンで働いてリタイアした人が憧れる隠居生活の場所だそうです。こちらも家は大人気で,軽く1億は超えるとか。。

 

また,階級意識が根強く,オックスフォード大学とケンブリッジ大学が2トップで「オックスブリッジ」と呼ばれているそうなのですが,さらにその前に中高一貫校的な位置づけのイートン校」を出ていること,この2つがそろって初めてエリートと呼ばれるそうです。

イートン校は学費がとても高く,親がお金持ちでないと入るのが難しいそうです。

オックスブリッジの中でも,イートン校卒かどうかでかなり周りからの目に差があるそうです。

バイブリー

おそらくコッツウォルズの中で最も有名な村でしょう。

詩人ウィリアム・モリスに「イギリスで最も美しい村」と呼ばれたことで有名。その当時と変わらない姿で現在も多くの訪問者を魅了しています。 

 

f:id:kanako2323:20170917115832j:plain

水もきれい。

f:id:kanako2323:20170917115948j:plain

少し小さくてとてもかわいい家並みが続きます。f:id:kanako2323:20170917120952j:plain

現在も人が住まわれています。

とにかくどこも庭が素敵!

イギリスの人にとって週末の庭造りは最大の楽しみだそうです。f:id:kanako2323:20170917122102j:plain

f:id:kanako2323:20170917121224j:plain

f:id:kanako2323:20170917120038j:plain

f:id:kanako2323:20170917121942j:plain

お土産はコッツウォルズハニーを買いました。

 

ボートンオンザウォーター

コッツウォルズ地方のヴェネツィアと呼ばれ、村の中央を小川が流れています。絵に描いたように美しい景観で、コッツウォルズ地方で観光客にも最も人気のある村の一つです。 

2つ目の村は真ん中に小川が流れていてとてものどかな風景でした!

ボーダーコリーがずっとフリスビーで遊んでいてました^^

f:id:kanako2323:20170917131952j:plain

f:id:kanako2323:20170917123622j:plain

 このように黄色い石造りの家々が続きます。

この地方で取れるハニーストーンという石だそうです。

f:id:kanako2323:20170917132435j:plain

この村で昼食でした。

お店はガイドさんおすすめの「スミスズ」というカフェでアフタヌーンティ。

f:id:kanako2323:20170917132432j:plain

www.tripadvisor.jp

 かなりボリューミーなので1人がアフタヌーンティ,1人が「スープオブザデイ」を頼んで2人でシェアして食べて丁度良い感じでした。

f:id:kanako2323:20170917132852j:plain

 

f:id:kanako2323:20170917133345j:plain

ロンドン初めての紅茶。

少し肌寒かったのもあり,温まってめちゃくちゃ美味しかったです!

f:id:kanako2323:20170917114920j:plain

3段のうち1段がサンドイッチ

f:id:kanako2323:20170917114907j:plain

もう1段がスコーン

f:id:kanako2323:20170917114912j:plain

 もう一段がチョコケーキ。

写真では分かりづらいですが噂通りのボリュームでした!

 

f:id:kanako2323:20170917114947j:plain

こちらスープセット。

パンプキン系のスープでしたが,日本風の味付けとは少し違っていて

始めて食べるような味でした。

少し変わっていましたが美味しかったです!

これも分かりづらいですが,かなりの量で1 L位に感じました。笑

 美味しいランチで最高でした!

 f:id:kanako2323:20170917123401j:plain

 とにかく川が美しくてのどかで素敵な村でした。

ストウオンザウォルド

アンティークショップが立ち並ぶことで有名だった村。 

f:id:kanako2323:20170917132227j:plain両側に木が生えた教会の入り口。

これがとても有名だそうです。

f:id:kanako2323:20170917132517j:plain

f:id:kanako2323:20170917132653j:plain

 こちらもイエローの石造り。

f:id:kanako2323:20170917133206j:plain

出店が沢山並んでいました。

f:id:kanako2323:20170917133706j:plain

 

f:id:kanako2323:20170917133710j:plain

曜日限定の小さな骨董マーケットがありました。

 

f:id:kanako2323:20170917140429j:plain

ここからチッピングカムデンへ向かう道中の景色。

牧歌的でとても素敵です。

チッピングカムデン

「王冠の中の宝石」と呼ばれはちみつ色の石で作られた家々が立ち並び、昔のままの景観を見ることができます。 

 ここは特に別荘間が出ていてジブリの世界ような場所でした!

f:id:kanako2323:20170917143212j:plain

 デザインが施されたかやぶき屋根がとてもかわいかったです!

f:id:kanako2323:20170917144301j:plain

 イギリスはフットパスと呼ばれる公式散歩道のようなものが国中に整備されているそうです。

f:id:kanako2323:20170917144438j:plain

 お庭にリンゴの木があって,実が落ちている風景がエデンの園のイメージそのものです。

f:id:kanako2323:20170917144141j:plain

もちろん庭もものすごく綺麗。

f:id:kanako2323:20170917143917j:plain

f:id:kanako2323:20170917144934j:plain

 門の隙間から覗いてみるとゴールデンが2匹優雅に寝そべっていました。

f:id:kanako2323:20170917144620j:plain

f:id:kanako2323:20170917150530j:plain

どの村もとても素敵な街並みばかりでした。

コッツウォルズは交通の便が悪いのでバスで効率よく回ってもらうのがベストだと思います。ガイドさんも色々と情報を教えてくれて,バスでゆっくりできて,ツアーで行って大正解でした!

18:00頃に集合場所に戻って解散。

まだ前日の疲れが残っていたので,スーパーでフルーツ,サラダ,寿司を買って少し食べて,洗濯をして就寝しました。

 

次回は④ロンドン市内観光です。