Bathking in the sun.

Bathking in the sun.

時事ネタ,投資,美容と健康について情報発信をするブログです。

山崎蒸溜所に山崎・白州・響は売ってるのか?

サントリーブランドのウイスキーが品薄のようなので,

山崎蒸留所のギフトショップではどうなっているのか確認してきました!

山崎蒸留所ってどんなところ?という疑問にはこの動画を見てもらえれば分かります。

www.youtube.com

f:id:kanako2323:20180527150211j:plain

受付を済ませてきました。

f:id:kanako2323:20180527150259j:plain

こちらがウイスキー館入り口。

f:id:kanako2323:20180527150422j:plain

ウイスキーの瓶がひたすら陳列されている棚はきれいです。

他にもウイスキー造りの歴史,蒸溜の過程などなど,見どころは沢山あります。

今回は2度目なのでそのあたりの展示はさらっと見て回る程度。

さて,いよいよギフトショップへ。

5年前は山崎が飾ってあった場所に行くと・・・

f:id:kanako2323:20180527150727j:plain

山崎蒸溜所シングルモルトウイスキーは現在欠品しております。

製造本数が限定されているため

大変申し訳ございませんがご了承くださいませ。」の立て札が。

なんと山崎蒸溜所にもシングルモルトウイスキーは一つも売ってませんでした・・・。

シングルモルトウイスキーとは,「山崎」と「白州」,そして山崎蒸溜所限定のシングルモルト

書いてはいませんがブレンデッドウイスキーの「響」もありませんでした。。

代わりに売っていたのは,

グレーンウイスキーの知多,山崎蒸溜所樽で熟成した梅酒,サントリーオールド,サントリーローヤル,サントリーホワイトなど。

シングルモルトが売っていればお土産に買う気満々だったので,残念です。。

でもせっかくなので他のジャパニーズウイスキーを購入しました。 

それがこちら。

 

サントリー ウイスキー 知多 700ml

サントリー ウイスキー 知多 700ml

 

 愛知県・知多蒸溜所で長年に渡り培ってきた多彩な原酒づくりと匠の技でつくりあげたシングルグレーンウイスキーです。軽やかな味わいとほのかな甘い香りが特長です。

知多は2015年に発売が開始された比較的新しいウイスキーです。

山崎や白州と違ってとうもろこしを主原料としたグレーンウイスキーです。

軽い飲み味が特徴で,『風薫るハイボール』として佐藤健さんがTVCMしているように,ハイボールに合います。

ちなみに知多とは愛知県知多半島にある知多蒸留所で作られていることかこの名前がつけられています。

シングルモルトが手に入りにくい今,安価で在庫も豊富なグレーンウイスキーを試してみるのもありかもしれませんね。

ついでに蒸留所限定のおつまみ,燻樽ベーコンとミックスナッツも買いました。

ウイスキーの樽をチップにして燻製した商品でとても人気だそうです。

f:id:kanako2323:20180527150918j:plain

こちら響の展示。

響きはこのような沢山のシングルモルトブレンドしているというもの。

これは作るの大変ですよね。f:id:kanako2323:20180527152734j:plain

代わりに大盛況なのが有料テイスティングカウンター。

ノンエイジの山崎・白州が15ml 100円,熟成したものでも15ml 300円で飲めるのでとてもお得でした!

品薄で販売は出来ずとも,蒸溜所まで来てくれた人には提供したいという思いを感じました。

 

結論,山崎蒸留所に山崎・白州・響は売って・・・ません。。

(2018年5月現在)

もちろん入荷状況は刻刻と変わるのでまた再入荷されるのを待ちましょう!

 

2018年9月追記

山崎蒸溜所の山崎・白州・響は引き続き品切れ中のようです。

サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY 700ml
 

 

同日にアサヒビール大山崎山荘美術館にも行ってきたのでまた記事にしたいと思います。

 

bathking.hatenablog.com

記事にしました!