Bathking in the sun.

Bathking in the sun.

時事ネタ,投資,美容と健康について情報発信をするブログです。

サントリーブランドのウイスキーが品薄のようです

こんにちは!

最近,ウイスキー人気が高まっているそうですね。

www.nikkei.com

人気すぎて,熟成に時間がかかる「白州12年」と「響17年」が販売休止となるそうです。再開するには長い時間がかかるという見込みのため,現存の分がなくなったらしばらく手に入らなくなってしまいそうです。

試しに近場のイオンに行ってみました。

店員さんに「サントリーウイスキー」はありますか?と聞くと,

「全然入ってこない」とのこと。

やっぱり置いてない。。

・・・ならば!大都会大阪の梅田ならばあるのでは?と思い,梅田に行ったときに,ウイスキーが売っているか探してみました。

梅田の最も近場でウイスキーを販売している

阪急百貨店の地下,リカー売り場に行ってみました。

f:id:kanako2323:20180526224105j:plain

この通り,欠品中です。

f:id:kanako2323:20180526224109j:plain

軒並み全部入荷待ちでした。

グランフロント大阪サントリーウイスキーハウスでは飲むことはできますが,ウイスキーの販売はしていませんでした。

 

私はそこまでお酒を飲むわけではないのですが,

ウイスキーの色や香り,雰囲気が好きなので飲み会などで時々飲みます。

なので2013年にも山崎の蒸留所に行ってきました。

f:id:kanako2323:20131014111821j:plain

当時の写真です。

f:id:kanako2323:20131014115036j:plain

有料見学ツアーなので職員の方が説明をしてくださいます。

原酒を樽で何年も寝かせると,自然にかさが減っていくそうです。

このことを,「天使の取り分」というそうです。

素敵な表現ですね。

そういった意味でも,経年しているものは希少なんですね。

f:id:kanako2323:20131014121310j:plain

見学の最後に色々なウイスキーの味比べをさせてくれます。

希望する人にはストレートでの有料テイスティングもあります。

実際に味を見てからショップで買い物できるのでとても人気でした。

f:id:kanako2323:20131014123508j:plain

最後のショップでは今ではなかなか手に入らないウイスキーが売っていました。

現在はどうなんでしょうか。。

リアルタイム情報に定評にあるTwitterで情報を探したところ,

『山崎はもうない。』『響12年はもうない。』とのこと。

山崎蒸留所に山崎がないとは非常に残念。

他のシングルモルトウイスキーは残っているのでしょうか。

 

というわけで,山崎蒸留所に行ってきました!

丁度アサヒビール大山崎山荘美術館に行きたいと思っていたので,一緒に行くことにしました。

前回見学ツアーで行ったので,今回は館内を自由に見て回れる自由見学に申し込みました。

見学ツアー自体,7月くらいまでほぼ埋まっていました・・・。

人気おそるべし。

自由見学の方はまだ割と予約が空いているので行きたい方はぜひ!

果たしてウイスキーは買えたのか?次回に続きます。