Bathking in the sun.

Bathking in the sun.

趣味の旅行,写真,絵に関する情報や時事ネタ,投資の話などで役立つ情報発信をしていきます。

箕面温泉スパーガーデンは誰でも一日楽しめるエンタメ娯楽施設だった。

f:id:kanako2323:20180325205836j:plain先日箕面温泉スパーガーデンに行ってきました。

とっても楽しめたので,詳しくご紹介します。

 

  • どんなところ?

大阪府箕面市温泉町にある温泉を主体としたエンタメ娯楽施設です。

創業は1965年とその歴史は古いのですが,2012年に経営破綻をしてしまいます。

再建へ向けて手を差し伸べたのが,「大江戸温泉物語」です。

大江戸温泉物語は温泉施設やホテルを経営しており,経営破綻した旅館や温泉宿を買収して経営店舗数を増やし,「大江戸温泉リート投資法人」を設立したりもしています。

かなり特色のある経営で,エンタメ要素も強くて近年のインバウンド需要でも恩恵を受けてそうですね。

大江戸温泉リート投資法人 |JAPAN-REIT.COM - 全ての投資家のための不動産投信情報ポータル

箕面温泉スパーガーデンも大江戸温泉物語のプロデュースによりかなりのエンタメ施設になっていました。

 

  • アクセス

阪急箕面線箕面駅下車、徒歩5分の場所にある展望エレベーターに乗ってすぐ。

または,北大阪急行千里中央駅阪急千里線北千里駅阪急京都線茨木市駅JR京都線茨木駅梅田大阪駅)から無料送迎バスあり。大阪北部の主要地から無料送迎バスが出ているので便利です。

 

  • 料金

大人はデイ入館 (10時~18時までの入館)の場合は平日1580円 土日祝1980円。ナイター割引 (18時以降の入館)だと平日980円、土日祝1280円。

 

 

普通の温泉と異なる特色や面白かった点などをご紹介します。

施設内に広いステージと客席が設けられており,毎日落語,漫才,演劇,ライブなどが行われていて,無料で観劇できます。

私が行った日は銭湯アイドルの「純烈」というグループのライブが行われており,彼ら目当てに来場している方も多くいたようです。

また,なんと住み込みで仕事をしている「みどりラベル」という漫才コンビの人もいました。普通にその辺を歩いていました。

 

f:id:kanako2323:20180325205839j:plain

2018年2月時点でのラインナップです。

赤字は特に有名どころをピックアップしてみました。

子供だけでなく親世代も楽しんでいました。

他にも,無料漫画コーナーもありました。

人をだめにするクッションが置いてあって最高でした。

 

  • ビュッフェが本格的

和洋中それぞれシェフが作ったメニューはどれも美味しかったです。

料金は大人は平日2080円,土日は2580円。

ちなみにスパーガーデンとのセット料金も用意されています。

これ以外にもフードコートがあり,そちらはもっと手頃な値段で食べられます。

 

  • 宿泊ができる

f:id:kanako2323:20180325211111j:plain

箕面観光ホテルが併設されており,スパーガーデンの施設含めて1人1万円以下で宿泊できます。

また,宿泊者限定の屋上にある天空の露天風呂からは最高の夜景が楽しめます。

 

家族と,友達と,恋人と,一日楽しめる施設です!

乳児入浴可だったと思うので,小さいお子さんでも大丈夫です。

近くには箕面の滝などもありますし,宿泊して帰りにふらっと森林浴もできるのでおすすめです。

minoh-spa.ooedoonsen.jp