Bathking in the sun.

Bathking in the sun.

趣味の旅行,写真,絵に関する情報や時事ネタ,投資の話などで役立つ情報発信をしていきます。

ママチャリからちょっと良い自転車に変えたいときおすすめのクロスバイク

こんにちは。今回は自転車のお話です。

 

私は通勤に自転車と電車を併用しています。

駅までの自転車走行距離は約2.5km。

急いでこぐと15分,ゆっくりこぐと20分かかります。

そのお供にはなんと10年もののママチャリを使用しています。

 

短い距離なのでママチャリでも不都合はないのですが,

さすがにガタがき始めたので買い替えを検討しました。

次に自転車を買うときに考えたのが,「毎日の通勤を少しでも快適にしたい。」,「あわよくば運動不足の解消に少し距離を伸ばしても良いな。」,「でも価格は抑えめ,3~4万くらいかな。」という感じ。

そうして出した結論が,サイクルベースアサヒのクロスバイク,「WEEKENDBIKES」です。

 

サイクルベースアサヒは全国に店舗を持つサイクル店で,シティサイクルなどが取り扱いメイン。オリジナルブランドとしてスポーツサイクルを安く提供しています。

いわゆるネットで見かける格安クロスバイクとは違い,企業努力と無駄をなくしたシンプルさで低価格を実現しています。

始めに見たブランドもののクロスバイクはどれも末端価格が5万円くらいから。

ちょっと手が出にくいな,と思っていた所に見つけたのがアサヒのクロスバイクでした。

中でも「WEEKENDBIKES」は価格が3万円を切る低価格かつシンプルなデザインが好みだったので決めました。

基本性能は以下の通りです。

  • タイヤサイズ:700×32C
  • 変速:外装7段変速
  • ペダル:フラットペダル
  • 重量:約11.5kg
  • フレーム:アルミ
  • 付属品:スタンド,ベル,リフレクター

・タイヤ幅

32Cはクロスバイク標準か少し太め。基本タイヤ幅が細くなるほど地面との摩擦が少なくスピードが出ますが,空気圧が上がりパンクしやすかったり地面の衝撃を伝えやすくなります。スピードより乗り心地重視ならばまずは32Cで良いと思います。

・変速

7段で良いクロスバイクと違って前側の変速がありません。

ですが街乗り中心で少しの坂程度ならば7段でも十分対応できると踏んでいます。

・重量

約11.5kg。普通のママチャリが20kg程度なので約半分。これは実際持ってみるとその軽さに驚きます。

・フレーム

アルミ製。鉄に混ぜ物をしたクロモリと呼ばれるものよりも軽くてさびにくいです。少し衝撃を伝えやすいそうなのですが軽さと錆びにくさが魅力なのでこれで良しです。

・付属品

ブランド物や高いクロスバイクは極限まで軽さを追及するために基本スタンドが付いていません。駐輪場に安定して止めたいため,スタンドは是非欲しかったので標準装備はありがたいです。

 

検討時比較したのは同じくアサヒの「PRECISION DIENA」と「PRECISION SPORTS」です。3台を試乗させてもらいました。乗り心地は後者2つの方が良かったのですが,その違いは主にグリップとサドルにあると感じ,デザインが好みの「WEEKENDBIKES」にして,グリップをコンフォートタイプにカスタムすることにしました。

 

 

 

色は当初紺か緑で考えていたのですが,色々見ているうちに「白,かわいいなぁ。」と思い始めました。

白を考えた時に一番に思い至るのが,「白って汚れ目立つよなぁ。」です。

もちろんその通りなのですが,そこはメンテナンスをすることと,「汚れを気にしない」というメンタルで乗り越えることにしました。笑

サイズは26インチ,460mm,510mmの3種類。試乗して最適な460mmの白に決めた!と店員さんに注文をしたところ・・・

 

「すみません,460mmは白の展開が無いんです。。」

 

・・・

 

がーーん!!

 

え,白かわいいじゃん展開してよ,てかなんで展開してないの。。。

とはいえ現状無いことには仕方ありません。

しかし,「ホワイトカスタム」なるバージョンが存在するのです。

それがこちら。

そう,サドル,グリップ,タイヤすべてが白!!

真っ白!!

これのサドル,グリップ,タイヤを色付きに変更すれば,当初考えていたものになります。

しかしなんとこのホワイトカスタム単品も現在欠品中とのこと。。

これにライト前後と泥除け前後をつけたセット販売のもののみ,在庫があり,価格は4万でした。

色が変わるだけで1万高くなるのか・・・。

でもそれでもやっぱり白が良い。。

ということで,真っ白の自転車に決めました!!

個人的にかなり挑戦的な色です。。。

最初は飽きの来ない落ち着いた色味で,,と考えていましたが,最終的に惹かれた白にしました。

汚れが目立つリスクと飽きてしまうリスクを背負いつつの決断です。

これが吉と出るか凶と出るかは,まだ分かりません。

またレビューしたいと思います。

納品は来週になるので,それまで首を長くして待とうと思います。

 

というわけで,今回紹介した「WEEKENDBIKES」は「ママチャリからちょっと良い自転車に変えたい」,でもあまりお金をかけるのもな・・・という時におすすめできるスペックのクロスバイクです。

春の新生活に新しい自転車で気分一新を,と思う方にもおすすめです。