Bathking in the sun.

Bathking in the sun.

時事ネタ,投資,美容と健康について情報発信をするブログです。

対偶

今日は久しぶりの雑誌会だった。雑誌会っていうのは自分が興味のある論文を読んで、皆の前で発表するというもの。今回から私たち4回生も参加になる。最初の論文は先生から与えられるから自分では選ばないだけまだましではある。私の番は5月末にあるんだけど、とりあえず発表の後の質疑応答に絶対答えられるように準備しないと。出てくる用語の意味はもちろん、その実験内でこの手法を使う意味やメリット・研究成果のその後まで追っておかないといけない。・・・という事は必然的に一つの論文を紹介するためにリファレンスと呼ばれる参考文献も大量に読まないといけない訳で、それらをまとめて発表できる形に持っていくまでに少なくとも1ヶ月はかかる。・・・という事は今からもう本腰入れて取り掛かる必要があるって事だなぁ。。頑張って、5月の発表に向けて勉強しよう。
それに関連した勉強で、論理に応用できる数学もちょこっとかじってる。対偶の考え方とか、高校の時は命題の問題を解くためにテンプレートみたいに覚えてたけど、これらの考えかたって論理にはとても大切なものだって事が分かった。対偶を使えば、

「なぜ美人はいつもつまらぬ男と結婚するんだろう?」
「賢い男が美人と結婚しないからさ」

こんな変な内容なのになぜかものすごく説得力を感じませんか。笑


そうそう、府大は今日から新学期だったみたい。私は4回前期授業無いし先週も先々週も普通に研究室行ってたから全く変わらない生活だけど、なんせ学校の活気が違う*笑
朝電車の人の多さに何事かと思ったけど、いつも通りの平日に戻っただけだった^^笑;
研究室の子達と備品の買出しに行った時に、そのうちの一人にアイス買ってもらって新入生の真似事をして府大のベンチで桜見ながらアイス食べた(○´∀`)ノ
皆若いなぁ〜って老人みたいに言いながら喋ってたら、研究室の準教授に普通に目撃されてて焦った;笑
いや本当に「春=始まりの季節」というのを感じた一日でした。

そして今日で震災から1ヶ月です。府大でも1分間の黙祷がありました。国の研究機関全部で黙祷をしようという声が挙がったらしい。
ホントにありきたりだけど、一日でも早く新たな歩みを踏み出せる事を祈っています。