Bathking in the sun.

Bathking in the sun.

時事ネタ,投資,美容と健康について情報発信をするブログです。

MONET

日記書いてる途中に電話かかってきて、取ろうと動いたらパソコンのコードが抜けた!
実は今、私のパソコン半分死んでて、コードが抜けたら「プスン」という悲しい音と共に電源切れちゃうんです><。
というわけで、書いてた日記全部消えた(´;ω;`)
アリエッティ見た話とか久しぶりにエレクトーン弾いた話とかアウトレット行きたい話とか成田高校勝ってよかったって話とか天保山のモダンアートの話とか色々書いたのに。
さすがにもう一回書く気にはなれないや;別の話書こう。

コード抜けた後、めっちゃテンション下がったまま電話に出たらびっくりされた@笑

でも先輩が大阪に帰ってくる日が決まったっていう電話やったからわーい(ノ∀`*))))
うれしいな*

まぁその日は塾に散々ダメだしする予定みたいやけど。
そしてその後オールで飲み会やけど。笑
気まずいやろうなぁ〜若干。まぁいっか(○´∀`)ノ
電話しすぎて久しぶりに会う気がしないな@

話は変わるけど
最近、自分の前世は美術部か吹奏楽部だったんじゃないかと思うヾ(o・∀・)ノ笑
周りにもそう言われ続けてきたけど、自分でも納得。笑
だって絵書くの見るの好き、音楽好き、ついでに読書好き、持久力無いっていう完璧文系人間だもん。
でも、だからこそソフト部入ってよかったな。(人*´∪`)
そうじゃなかったら私の世界は狭いままだった。
ここまで甲子園に興味が湧く事もなかったやろうし、何かに熱くなれる事も無かったと思う。
どっちかに偏らずに、両方の世界知れてよかった。

最近は、中学・高校で離れつつあった芸術の方に浸かってます*
初めてライブ行ったり。今度はモネとかピカソの絵見に行く。
やっぱり多少お金かかってもホンモノに触れる機会あるのとないのとでは、受ける衝撃が全く違うなって思う。ジブリの展覧会見に行って思った。
モネの絵もインターネットで検索すれば5秒で見れるけど

この絵のホンモノを見たらきっと言葉にならない何かに出会えるんだろうな。
楽しみ(人´∀`o)

最近、ある人のブログで人が文系・理系・芸術系に分かれるのは何でかーという興味深い話を読んだ。理系は論理を重視して、文系は感情を重視する傾向があるんじゃないかという話。で、芸術系は難しいけど感情も理論も必要だって。
私的には、芸術は感性で受け止めて、表現する立場になるにはそれに加えて理論まで知っていなければならないんじゃないかなって思う。
例えば、上手なピアノの演奏は聴くだけで感動できるけど、それを演奏しようとするには音符の読み方から様々な表現方法までを知っている必要があるんだよね。
だから芸術するのって難しく思えるんだよね。
実際するだけだったらそんな事無いのに。もっと垣根の低いものでもいいんじゃないかな?
写真一枚撮ったって立派な作品。シャッター押すだけなのに。

だからうちは下手なりに色んな表現できる人になりたいな。
写真とか、絵とか、音楽とか(*〇´∀`艸)*゜。
やるだけなら簡単ってことが分かったし!笑